音叉ヒーリングセラピー 528HZ

528HZの音叉を使ったセラピーのコンセプト
528HZの音叉を使ったセラピー

528Hzとは

命の周波数 ソルフェジオ音階

太古の時代、人がまだ自然とのつながりを持っていた時代に使われていたのが、528Hzをはじめとする命の音階「ソルフェジオ音階」です。 ところが、その命の周波数と言われる「ソルフェジオ音階」は、近代化とともに意図して消滅させられ、 今は440Hzを基本とした国際基準音として音が作られるようになりました。

528HZの可能性

528Hzの周波数は、音叉を鳴らしその周波数を浴びることや、同じ周波数の声を出して共振させたり、 振動を与えた水を飲んだりすることで、体に取り込むことが可能になります。

この528Hzの周波数は、その振動が遺伝子にも影響をあたえるとも言われており、傷ついたDNAの修復にも期待されています。 またメンタル的にも影響をあたえることも有り、性格の修正(自己嫌悪からの脱却、素直さ、明るさの増幅)や、 愛の発見(恐怖の現象)、その他、経済的な成功、神との繋がりなどにも利用できるツールとして期待されています。

ドクターチューナー

ドクターチューナーを使ったヒーリングの特徴

音叉によるヒーリング法は、様々な方法がありますが、 グリップ底を直接患部に当てて振動を伝えるチューニング方法は、極めて有効な施術です。 そして、とくに振動専用に作られたのが、ドクターチューナーであり、当サロンでは、このチューナーを主に使って施術を行います。

528Hzのチューナーは音で周波数を伝えますが、ドクターチューナーは振動による倍音構成の中で528Hzを伝えます。 骨と筋肉へのすみやかな振動伝達は、すみやかに体を緩ませ、ヒーリング効果を高めます。

振動用チューナーはこれまでにも多くの施術で使われてきましたが、おおむね128Hzが多いようです。 ドクターチューナーの周波数は528Hzの4分の1にあたる132Hzで、 古代から知られる周波数であり、66Hzの二倍にあたります。
128Hzはアースチューナーと呼ばれ大地のエネルギーと関係します。 128Hzは大地の周波数と関係する8Hzの16倍にあたるもので、有効な周波数であることは間違いありません。 そして、4Hzアップさせた132Hzは、さらに心と体にやさしく、それでいて鋭敏な波動を与えることができます。

このドクターチューナーの特徴は患部を和らげるのが早い点です。
まず、ドクターチューナーで全身の骨の突起した部分に振動を与え、骨振動を通して全身の筋肉や筋をゆるませます。 ドクターチューナーは、他の音叉と比べて振動快感が高いため、心地良い感覚を体感してもらうことができます。

また、132Hzの倍音のさらに倍音、すなわち二次倍音によって528Hzは自動的に出てきますので、 施術時にトーニングを行うことで、528Hzを自然と得ることができます。

ドクターチューナー(528ヘルツセラピー)でできること

●一般健康法としての施術
全身の骨の出ている部分に直接チューナー底部をあてます。 頭蓋骨、頸椎(首)、胸椎(背中の骨)、鎖骨、肋骨、胸骨(胸の中央の骨)、腸骨・坐骨・恥骨(骨盤や恥部のあたり)、 腰椎(背骨の下の方)、大腿骨(ふともも周辺)、膝骸骨(膝小僧)と段々下がりながら骨の出ている部位に坐を当てて振動を伝えてゆきます。
ドクターチューナーにより骨から周辺細胞や組織を緩めた後は、患部にプレミアムチューナーやや528Hzチューナーを使用して施術いたします。
Miチューナー528Hzやプレミアムチューナーのみの施術でもドクターチューナーを用いた場合と同様の施術はできますが、 ドクターを使用することで圧倒的に早い時間で可能となります。

●患部への施術
体のどこかが痛い、張る、突っ張る、違和感がある、重たいなどの際の施術に用います。 ドクターチューナーによって骨から周辺細胞や組織を緩めた後は、患部にプレミアムチューナーやや528Hzチューナーを使用して施術いたします。 患部の状態にもよりますが、悪い場合は、グリップ底で丹念に患部を施術し、 最後にプレミアムチューナーや528Hzチューナーの振動音を患部に聞かせます。

美容チューナー

美容チューナーを使った施術の特徴

264Hz(主にフェース用)、132Hz(主にボディー用)の2本のチューナーを使い分けて行います。
どちらも倍音によって528Hzを生じます。古代ソルフェジオと母音発生の共鳴によるMIチューナーの伝統の元、この美容チューナーは生まれました。美容チューナーによって提案される美容はこれまでの美容とは全く異なる考え方に立つもので、以下の3点の特徴があります。

1.健康美
チューナー施術によってクライアントは健康体を目指します。それにより美の基盤を形作ります。

2.個性美の表出
人は誰でも個性を持って生まれてきます。しかしながら、これまでの美容の定型があり、それに誰もが近付きたいという羨望的な美の追求が多く、自身の個性を否定しがちです。 美容チューナーでは自身の魅力に気が付きそれを表現することで完全な自信の獲得を目指します。 自身の中に秘めていた美が輝き始めます。

3.若さの永遠性
年齢とともに老いていくのが人間ですが、本来の自分を表現し、取り繕う事をしなくなれば、私たちはもっと若くいられるのではないでしょうか。



528hzチューナー通販
福岡のDr良子の528hzチューナーサロン
528hzチューナーブログ
福岡の音叉を使った心と身体のヒーリングサロン
528hzチューナーブログ